ニュース

オランダ産「イカゲーム」
squid.jpeg
「イカゲーム」といっても現在世界を席巻しているネットフリックスのシリーズではない。イカやタコといった従来は地中海や南大西洋で捕れた魚が、オランダの地元産物に変わりつつある。気候変動は海にも大きな影響を与えていて、今ではオランダの漁師がヤリイカやモンゴウイカ、そしてタコまでも水揚げしている。

タコはスペインのガリシア地方が有名で、観光客は柔らかく茹でてパプリカと塩をつけた料理を楽しんでいる。イカもスペイン、イタリア、そしてギリシア料理には欠かせないもので、バカンスの思い出として記憶しているオランダ人も多い。ところがこの海産物地図が変わりつつある。
アムステルダムのスペイン料理レストランで37年間働いているシェフは、これまでガリシア地方から輸入していたイカが、北海や海峡でオランダの漁師が捕獲したものに変わっていると語っている。

地球温暖化は海水の温暖化を引き起こしており、イカ、タコ、イワシ、タイといった魚が北へ北へとゆっくりと移動している。そしてこれまで北海名産であったタラなどはもっと北へと動いている。
ただ残念なことに、イカやタコが目の前にあるにもかかわらず、保守的なオランダの消費者は「気持ちが悪い」とまだ敬遠している。休暇では食べても、オランダに戻ると白身魚が一番という人が多い。そこで業者は捕れたイカをなんとスペインやイタリアに輸出している。アイマウデンの卸売業者によれば、オランダで10月から4月に捕れるイカは最高の品質だという。

それでも時代に敏感な漁師たちもいて、これまでヒラメやカレイを中心に漁をしていた漁師(Melissants氏)が、船を改造してイカ漁を始めている。船を改造するだけでなく、ヌメヌメしていて墨袋が破損しやすいという欠点を解消するための、新しい漁法も生み出した。
ただ、オランダではまだタコの捕獲は少なく、肉厚で質の高いガリシア産にはかなわない。しかしオランダの海で捕れるヤリイカは最高の品質である。気候変動はここまで来ていて、良質のタコが大量に捕れるようになるのも時間の問題かもしれない。


関連記事

気候変動で海面は1.2メートル上昇?オランダはどうなる
flood.jpeg
31日からイギリスで開催されている第26回気候変動枠組条約締約国会議(COP26)を前に、オランダ気象研究所(KNMI)は、地球温暖化の影響はこれまでに予想していた以上にオランダにとって危険なものになりそうだと発表している。

特に国土の4分の1が海面下にあるオランダにとって、温暖化による海面の上昇は死活問題となる。

KNMIによると、気候変動はこれまでの予想以上に速いスピードで進んでおり、オランダの気候も大きく変化している。

地球温暖化の原因となる温室効果ガスの排出量が急速に減少しなければ、2100年までに海面が1.2メートル上昇する可能性がある。南極氷床の融解が加速すると、今世紀末までに2メートルに達する可能性も否定できない。 2014年、KNMIは最大1メートルの増加を予測していたが、これを上回るものだ。

KNMIはまた、激しい夏のにわか雨が「より極端になり」、激しい雷雨の間に発生する突風の可能性が高くなると予測している。また干ばつも春と夏にますます激しくなる。これは、温度の上昇が原因でより頻繁に発生する可能性もあります。干ばつと暑さの期間も長く続く可能性があるという。また最近ドイツやベルギーそしてオランダのリンブルグ地方で起きた大雨による洪水も記憶に新しい。

最新のアンケート調査によればオランダ人の70%近くが地球温暖化を危惧、そして60%近くが気候変動によるオランダへの影響を心配している。

政府の気候変動対策に対する農家デモ、トラクターで高速道路を通行で大渋滞
水曜日朝、農家がトラクターでオランダ全土の高速道路を通行するというデモを行っている。とくにユトレヒト付近ではかなりの交通マヒが起きている。オランダ交通局は農家に対し道路を封鎖しないように呼びかけているが、混乱は防げず朝7時45分には全土で450kmの渋滞が起きている。とくに渋滞がひどいのが、高速道路A1, A2, そしてA27で、交通局は一般車に対し高速道路を避けるよう呼びかけている。さらに集合場所であるハーグに向かうA12も渋滞が予想されている。

農家はオランダ国立公衆衛生環境研究所(RIVM)の調査結果と政府の政策に反対しこのデモを繰り広げている。最初のデモ地点はユトレヒト近郊にあるこのRIVMである。RIVMは、窒素による環境破壊の原因の40%が農家によるものだと結論づけ、政府は自然保護地域から農家の撤去を政策に上げている。農家によれば、RIVMの調査結果が適切な調査方法を取られていず、数値が不正確だという。気候変動の原因を農家だけが負うのは不当であるというのが彼らの主張である。当初デモはハーグの国会議事堂から開始する予定だったが、許可が下りずにRIVMが集合場所として選ばれた。

農家防御軍(Farmers Defence Force)と名付けられたデモには、2000人から3000人の農家がハーグに結集すると見られている。トラクターでやってくるのはその一部で、他のデモ隊はバスや公共交通機関で集まるという。このデモは10月2日も行われている。

気候変動対策で数万人の雇用
オランダ持続可能エネルギー協会(NVDE)の依頼でTNO(オランダ応用科学研究機構)が調査した結果、政府の気候変動対策により雇用が拡大することが判明した。TNOによれば、39,000から72,000人のフルタイムの雇用が実現するという。政府の気候変動対策の要領は先週水曜日に発表されている。

持続可能エネルギー(化石燃料に替わる代替エネルギー)関連の仕事が増える一方で、旧態依然のエネルギー部門では雇用が減るとTNO。例えば石炭火力発電所やガソリンスタンドなどでは6000人から11,000人の雇用が減ると試算している。またメンテの必要が少ない電気自動車が増えれば、これまで修理や整備を行っていた自動車整備工場でも雇用が減ることになる。これに対し、風力発電パーク開発や家屋のエネルギー元の改善などに関する業種で多くの雇用が生まれる。

政府の気候変動対策、消費者のエネルギー税増税を止め企業への負担を増やす方向に
気候変動の原因であるCO2削減対策費用が、今年度からエネルギー代(税)の値上げとして消費者に転嫁されたことに対し、国民からの反感は大きいものがあった。水曜日、オランダ経済政策分析局(CPB)と生活環境計画局(PBL)の報告書を受け、ルッテ首相とヴィーベス経済・気候担当相は、2020年からエネルギー税は昨年度のものに戻すと発表した。また、今回の発表では、現在の計画がCO2削減目標である49%という数字におそらく到達できないこと、さらに産業界の取り組みが十分でないこと、そして低所得者に打撃を受けることを認めている。

新案の中心となるのは、企業に対するエネルギー税の増税と消費者への負担の低減である。巷では、政府の新案は来週20日に迫っている地方選へのアピールだと言われているが、ルッテ首相はこれを否定している。

産業界向けには、罰金とボーナスシステムを導入。排気ガス量が規定より多い場合には罰金、少なければボーナスを出すという制度である。消費者向けでは、エネルギー税は減るものの電気自動車購入の際の助成金がこれまで最高で6000ユーロだったが、この金額は減る。工業以外でCO2発生源となっているのは酪農業界。ここでもCO2発生を減らす手段が検討されているとともに、これまでCO2を地下に埋めるCCSという方法が計画されていたが、これについては制限される。


オランダ気候変動対策に対するデモ、アムステルダムで4万人参加
アムステルダムで10日に行われた政府の気候変動対策に対するデモに、暴風と雨の悪天候にもかかわらず4万人が参加した。ほとんどの参加者は穏やかにデモ行進を続け、ゴミなども残さず無事に終了した。デモの参加者は、過激な反政府主義の人たちではなく、ますます暑くなる夏と寒さが厳しくない冬に地球温暖化を実感している一般の人たちで、政府による緊急な対策を要求している。政府の諮問機関である中央計画局(CPB)と生活環境計画局(CPB)は今週の水曜日にも政府案を発表する予定だ。

参加者の多くは自分たちでも二酸化炭素削減に努力しているという人が多く、二酸化炭素発生源となっている肉の摂取をやめたり減らし、家に絶縁材を使用し省エネルギーを行い、車を使わずに公共交通機関を利用、そして飛行機の利用も減らすといった努力をしているという。これに対し政府は空港の拡張を進め、KLMの株式を購入しその拡大に参与するなど温暖化を推進しているという批判が参加者から出ている。また不通や遅延の多い列車の運行に対する不満も多い。

政府の温暖化対策に対し批判的な政党は、野党である緑の党、社会党、労働党、そして動物愛護党であり、連立政府の中で唯一批判を表明しているのは民主66党である。このデモ行進を推進したのは、環境防衛(Milieudefensi)やグリーンピース、といった環境保護団体や貧困撲滅団体であるオックスファムなどである。

ポートフォリオ・オランダニュースは2004年から17年間、読者のみなさまに無料で記事を提供させていただいてきました。 広告主様による財政援助や読者のかたによる寄稿などで、これまでの間無事にニュースを発行することができたこと、心からお礼申し上げます。 今後も正確で迅速そして皆様のお役にたてるニュースを配信続けるため、ご支援をお願いしております。 以下のフォームから寄付ができます。クレジットカードだけでなく、銀行カード(オランダ、ベルギー)そしてPaypalでもお支払いができます。銀行カードの場合には支払いページで「Direct Debit」を選びます。どうぞよろしくお願いいたします。